ホームニュース・出版物ニュース2014> EUアニメーション・デー のご案内

EUアニメーション・デーの ご案内

EU News 176/2014

2014/04/16

※お申し込み方法はページ下方をご覧下さい

 

第1部(16:00 ~18:00) プログラム(PDF)

開場15:45。入館手続きに時間がかかることがありますので余裕を持ってお越し下さい。

SEA2014 -コンセプト開発マスタークラス報告会

主催:駐日欧州連合代表部、SEA日本パートナー(オフィスH)、本気で世界をせめる!ガチトーク

後援:駐日デンマーク大使館

欧州連合(EU)のMEDIA MUNDUSの助成を受けてデンマークのThe Animation Workshop(以下、TAW)で本年2 月16 日~28 日に実施された、グローバル市場向けエンターテインメント・コンテンツのコンセプト開発の国際ワークショップ「SEA 2014」。EUアニメーション・デー第1部では、同ワークショップに参加した日本人クリエイター5名とアニメーション業界に深い経験と知識を有する日本人ゲストスピーカー(講師)2名の報告をベースに、多文化の環境、とりわけヨーロッパにおける国際共同製作・制作のあり方、機会、課題などについてさまざまな角度から検討します。国際的な活躍を視野に入れるクリエイターのみならず、将来のキャリア展望について考える学生、そしてヨーロッパのクリエティブ産業に関するすべての人に興味深い内容になるでしょう。

SEA参加者:久保亜美香(プロデューサー、ディレクター/Super Milk Cow)、桑畑かほる(アニメーション作家/Tiny Inventions)、田中尚美(プロデューサー/白組)、宮崎あぐり(アートディレクター/カナバングラフィックス)、吉田まほ(アートディレクター、デザイナー/NHKアート) ※一部、海外よりSKYPE参加予定

ゲストスピーカー: 数土直志(「アニメ!アニメ!」、「アニ メ!アニメ!ビズ」)、杉本道俊(TOSHI ENTERTAINMENT)

以上、敬称略。詳細:http://seamasterclass.com/ja/participants http://seamasterclass.com/ja/sea-guest-speakers

第2部(18:00 ~ 20:30 / ゲストトーク&上映会は 18:45 ~) プログラム(PDF)

EU短編アニメ作品上映会 ~アルス・エレクトロニカ2013入作選より

主催:駐日欧州連合代表部、駐日オーストリア大使館

第2部冒頭は、第1部のスピーカーやゲストや参加者と後の上映会&ゲストトーク参加者が軽食をつまみながら交流できるネットワーキングレセプションです。

その後、18:45から始まるゲストトーク&上映会のテーマは、オーストリアのリンツで毎年開かれる世界的なメディアアートの祭典「アルス・エレクトロニカ」。まずはアルス・エレクトロニカ・フューチャーラボに在籍し、様々な国際プロジェクト、アートワーク、R&Dを手がける 小川秀明氏によるゲストトーク(アルス・エレクトロニカの紹介)、続いて「アルス・エレクトロニカ賞」の2013年の入選作品から、9カ国の欧州連合(EU)加盟国および日本とヨーロッパの共同制作による短編アニメーション作品を紹介します(BD上映、制作・提供はアルス・エレクトロニカ)。

 

日時:   2014年5月14日(水)

第1部 16時~18時

第2部 18時~20時30分(約45分間の交流会を含む)

場所:  駐日欧州連合代表部(南麻布4-6-28ヨーロッパハウス)

 リンク先の地図を参照: http://www.euinjapan.jp/about/map/

* なお、駐車スペースがないため、お車でのご来場はご遠慮下さい。

お申し込み:   お名前(ふりがな)、ご所属、eメールアドレス、参加を希望されるセッション
(第1部、第2部、両方)を記したメール[件名EU Animated Arts Day]をDelegation-Japan-Event@eeas.europa.euまでお送り下さい。
5月13日(火)締め切り。定員150名。

お問い合わせ:03-5422-6001(代) 広報部まで

 

Updated 2014.05.02