ホームニュース・出版物ニュース2014> コソボ議会選挙に関する声明

コソボ議会選挙に関する声明

EU News 264/2014

2014/06/09
ブリュッセル
140609/01

<日本語仮抄訳>

欧州連合(EU)の対外行動庁(EEAS)は、以下の声明を発表した。

「コソボの有権者が、6月8日に実施された早期議会選挙に参加したことに祝意を表する。これは、同国における民主主義の確立に向けた、前進を意味する。

ロベルト・グアルティエーリ団長率いるEU監視団(EOM)による尽力、および本日発表の暫定声明に感謝する。EOMの評価は、今回の選挙が整然と行われたことを確認するものである。

また、欧州安全保障協力機構(OSCE)の支援にも謝意を表する。

今後は、政府の早期樹立が実現し、経済改革、法の支配を強化する努力、対セルビア関係の正常化に関する対話から派生した2013年4月協定の継続的実施などの、主要課題への対応が進行することを期待する。

EUは、コソボのEU加盟に向けた作業への確固たる取り組みを続けるとともに、そのためのコソボによる努力への支援を継続する」

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://eeas.europa.eu/statements/docs/2014/140609_01_en.pdf