ホームニュース・出版物ニュース2014> ブラヒミ・シリア特別代表の辞任を受けたEU上級代表の声明

ブラヒミ・シリア特別代表の辞任を受けたEU上級代表の声明

EU News 221/2014

2014/05/14
ブリュッセル
140514/07

<日本語仮訳>
キャサリン・アシュトン欧州連合(EU)外務・安全保障政策上級代表兼欧州委員会副委員長は本日、以下の声明を発表した。

「国連・アラブ連盟のシリア合同特別代表を務めたラクダール・ブラヒミ氏に対し、シリア紛争に政治的解決をもたらそうと奔走したその弛まぬ努力とゆるぎない決意と努力に感謝を述べたい。

第2回ジュネーブ和平会議が望まれた結果をもたらしていないが、紛争当事者同士の直接仲裁という初の試みの開始にこぎつけたブラヒミ氏の忍耐は称賛に値する。

私は、シリア国民主導の同国の民主主義への移行をもたらす持続可能な政治的プロセスの推進に引き続き取り組む所存である」

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://eeas.europa.eu/statements/docs/2014/140514_07_en.pdf