ホームニュース・出版物ニュース2014> EU、マラウイにおける選挙を監視

EU、マラウイにおける選挙を監視

EU News 177/2014

2014/04/16
ブリュッセル
140416/01

<日本語仮抄訳>

欧州連合(EU)は、マラウイの選挙委員会の招聘に応え、選挙監視団(EOM)を派遣した。2004年と2009年に次いで、今回が三度目の派遣となるが、これは、同国において信頼性があり、透明かつ包摂的な選挙を支援するためのEUの長期的取り組みを反映したものである。

今回のEOMは、2014年5月20日に予定されている、大統領、議会、地方議会の選挙を監視する任を受けている。民主的プロセスと適切な統治を強化することを目指すEUとマラウイの構造的対話と協力の拡大と継続を背景として実施されるものであり、市民教育のための国家イニシアチブ(NICE)も含まれている。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://eeas.europa.eu/statements/docs/2014/140416_01_en.pdf