ホームニュース・出版物ニュース2014> EU、援助データを分かり易く提供する新ウェブサイトを立ち上げ

EU、援助データを分かり易く提供する新ウェブサイトを立ち上げ

EU News 171/2014

2014/04/14
IP/14/434
ブリュッセル

<日本語仮抄訳>

欧州委員会は明日、メキシコで開催される「効果的な開発協力に関するグローバル・パートナーシップ第1回ハイレベル会合」にて、世界の開発・人道援助に関する明快で完全かつ正確なデータへの容易なアクセスを可能にする、独創的な新ウェブツールを公開する。

「EU エイドエクスプローラ(EU Aid Explorer)」は、さまざまな援助供与者の活動を網羅し、ある年に、欧州連合(EU)がどれだけの援助を提供したか、あるいはEU加盟国がどの分野で活動をしたかといった質問に対する答えを素早く提供する。同ツールは、透明性や説明責任を向上させようとするEUの行動の一環である。データへのアクセスを容易にすることにより、各国、援助受給者、EU市民、援助実施パートナー機関が、提供資金の運用について調べ、供与者自らが調整や有効性を改善することが可能となる。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/press-release_IP-14-434_en.htm