ホームニュース・出版物ニュース2014> 地球観測計画「コペルニクス」の衛星、打ち上げ成功

地球観測計画「コペルニクス」の衛星、打ち上げ成功

EU News 147/2014

2014/04/03

<日本語仮抄訳>
欧州委員会は、コペルニクス(Copernicus)計画用の最初の衛星であるセンチネル(Sentinel)1Aが本日、フランス領ギアナにある欧州のスペースポートから打ち上げられたことを確認した。打ち上げの様子は以下のリンクで見ることができる。http://www.esa.int/spaceinvideos/Videos/2014/04/Sentinel-1A_liftoff

欧州連合(EU)の地球観測計画であるコペルニクスは、地球のサブシステム、大気、海洋および大陸の表層の恒常的な観測・監視を確実にし、広範な環境および安全保障分野での活用や決定を支えるための信頼できる、有効性が認められた、確かな情報を提供する。今回の打ち上げはコペルニクス計画の大きなとなった。地球観測に特化したデータは運用中のサービス向けにすぐに配信される。

参考リンク(IP/14/357): http://europa.eu/rapid/press-release_IP-14-357_en.htm?locale=en

『EU MAG』の関連記事
欧州の宇宙への挑戦2013年10月号 特集

Sentinel-1A liftoff (C)ESA, 2014 URL