ホームニュース・出版物ニュース2014> ドゥ・ルージェEU軍事委員会常任委員長来日

ドゥ・ルージェEU軍事委員会常任委員長来日

EU News 98/2014

2014/03/06

3月6日から10日まで、パトリック・ドゥ・ルージェ欧州連合(EU)軍事委員会(EUMC) 常任委員長が来日します。滞在中、防衛省の岩崎茂統合幕僚長との協議および外務省ならびに防衛省高官との会談が予定されており、安全保障政策における日・EUの協力関係の緊密化および地域課題について意見交換を行います。

ドゥ・ルージェ常任委員長の来日は、2013年11月に東京で開催された日・EU定期首脳協議で、双方の首脳が安全保障分野での連携強化を進めるとしたことに基づくものです。

EUMCはEU理事会に設置されている最高軍事機関であり、加盟国の国防長により構成され、政治・安全保障委員会(PSC)に対して、あらゆる軍事問題に関する助言や勧告を行います。ドゥ・ルージェ常任委員長はフランス空軍防空・航空作戦司令官、EUおよび北大西洋条約機構(NATO)のフランス代表の職などを歴任した後、2012年11月より現職に就任。キャサリン・アシュトンEU外務・安全保障政策上級代表の軍事アドバイザーの役割を担い、EUの軍事活動の指揮官らとの主たるコンタクトポイントを務めています。

EUMCはまた、EU共通安全保障・防衛政策(CSDP)において主要な役割を果たしており、今日世界が対応を迫られている平和維持活動、紛争回避、国際的な安全保障の強化といった安全保障問題において主導的役割を果たします。CSDPは、文民および軍の資産を元に行われるEUの危機対応に向けた包括的アプローチにおいて不可欠な政策です。

 

問い合わせ先:

小関真理      Tel: 03-5422-6034 Mari.Koseki@eeas.europa.eu

末常美和子   Tel: 03-5422-6035 / Miwako.Suetsune@eeas.europa.eu
デジタルメディア担当 ビセンテ・J・ルナ Tel: 03-5422-6038 / Vicente.Luna-Ganuza@eeas.europa.eu

File Photo: General De Rousiers, EUTM Somalia (C)EU, 2013 URL