ホームニュース・出版物ニュース2014> EU、濫用されたウクライナの国家資金を凍結

EU、濫用されたウクライナの国家資金を凍結

EU News 94/2014

2014/03/05
欧州連合理事会
ブリュッセル
7281/14
(OR. en)
PRESSE 118

<日本語仮抄訳>

3月3日の外務理事会での合意により、欧州連合(EU)理事会は本日、ウクライナの濫用された国家資金の凍結および回収を中心とするEU制裁措置を採択した。本日の決定は、そのような濫用に関わったとして特定された18人を対象としており、そのEU域内資産が凍結される。また、一定条件が満たされれば、凍結資金の回収を可能にする規定も含まれている。

制裁対象者リストを含む法的措置は、明日のEU官報にて公表される。当該措置は当初、明日より12カ月間適用される。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://www.consilium.europa.eu/uedocs/cms_data/docs/pressdata/EN/foraff/141324.pdf