ホームニュース・出版物ニュース2013> EUと米国、11月11~15日に第2回通商交渉を開催へ

EUと米国、11月11~15日に第2回通商交渉を開催へ

EU News 458/2013

2013/11/04
IP/13/1032
ブリュッセル

<日本語仮抄訳>
欧州連合(EU)と米国は本日、EU・米貿易投資パートナーシップ(TTIP)に向けた第2回交渉を2013年11月11日(月)から15日(金)まで、ブリュッセルにて開催することを発表した。今次の交渉は、当初10月7日から11日まで行われる予定であったが、米国政府機関の閉鎖によって中止された会合の代替であり、これによりTTIP交渉は、予定されていたスケジュールに完全に戻ったことになる。

大西洋の両岸の交渉チームは、サービス、投資、エネルギーと原材料および規制上の問題について議論を交わす予定である。公共調達に関する協議は政府機関閉鎖以前に執り行われていた。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/press-release_IP-13-1032_en.htm?locale=en