ホームニュース・出版物ニュース2013> ポルトガルに関する欧州委員会委員長の声明

ポルトガルに関する欧州委員会委員長の声明

EU News 322/2013

2013/07/03
MEMO/13/650
ストラスブール

<日本語仮訳>

ジョゼ・マヌエル・バローゾ欧州委員会委員長は本日、以下の声明を発表した。

「欧州委員会も、私個人も、大変な懸念を持ってポルトガルにおける政治危機の推移を追っている。

これまでの市場の動きは、現在の政治不安が、最近同国が確立してきた財政信用力を脅かす明確なリスクとなっていることを示している。そのようなことが起これば、特に経済回復の兆しが既に見えていただけに、とりわけポルトガル国民にとって大きな打撃となろう。

この細心の注意を要する状況においては、すべての政治勢力とその指導者は大きな責任感を抱く必要がある。

同国の政治状況はできるだけ早く明らかにされるべきである。

我々は、ポルトガルの民主主義が、これまでに同国国民が払ってきた犠牲が無駄になることのないような解決策を見出すと信じている」

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/press-release_MEMO-13-650_en.htm?locale=en