ホームニュース・出版物ニュース2013> 日・EU首脳協議延期に関する欧州理事会議長と欧州委員会委員長の声明

日・EU首脳協議延期に関する欧州理事会議長と欧州委員会委員長の声明

EU News 145/2013

2013/03/22
欧州理事会議長
ブリュッセル
EUCO 80/13
PRESSE 130
PR PCE 69

<日本語仮訳>

欧州理事会のへルマン・ヴァンロンプイ議長と欧州委員会のジョゼ・マヌエル・バローゾ委員長は第21回日・EU定期首脳協議の延期に関し、本日、以下の声明を発表した。

「大変残念なことではあるが、来週の日・EU首脳協議を延期することを決定した。

キプロスの金融情勢に関する解決策を見いだすための取り組みが継続しており、そのため我々はブリュッセルにとどまる必要がある。日・EUの戦略関係の重要性を再確認するとともに、理解を示してくれた安倍首相に感謝申し上げたい。

首脳協議を可能な限り早い機会に開催できることを期待している。ドゥグヒュト通商担当欧州委員は、予定通り25日に訪日する」

原文はこちらをご覧下さい(英語)。

http://www.consilium.europa.eu/uedocs/cms_data/docs/pressdata/en/ec/136480.pdf