ホームニュース・出版物ニュース2013> EU理事会、エネルギーインフラ規則を採択

EU理事会、エネルギーインフラ規則を採択

EU News 142/2013

2013/03/21
欧州連合理事会
ブリュッセル
7719/13
PRESSE 126

<日本語仮抄訳>
欧州連合(EU)理事会は本日、欧州横断エネルギーインフラのための指針に関する規則を採択した。

この新たな法的枠組みは、EUのエネルギー政策の中核的目標である競争力、持続可能性および安定供給を達成するための欧州エネルギーインフラの近代化と拡張の一助となる。この規則は、欧州経済の活性化と雇用創出のための施策を含む単一市場議定書1において設定された優先事項のひとつである。さらに、これらのインフラの構築は、2011年2月の欧州理事会が設定した、2015までにすべてのEU加盟国が欧州のガス・電力網に接続されるという目標の達成には極めて重要であり、EUが2020年に向けて設定した野心的気候・エネルギー目標達成に貢献するであろう。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://www.consilium.europa.eu//uedocs/cms_data/docs/pressdata/en/trans/136374.pdf