ホームニュース・出版物ニュース2013> 合併: 欧州委員会、日本の自動車部品メーカー、ユーシン社によるバレオ社のコンフォート・アクセスメカニズム事業の買収を承認

合併: 欧州委員会、日本の自動車部品メーカー、ユーシン社によるバレオ社のコンフォート・アクセスメカニズム事業の買収を承認

EU News 54/2013

2013/02/06
IP/13/97
ブリュッセル

<日本語仮抄訳>

欧州委員会は本日、欧州連合(EU)合併規則に基づき、フランスのバレオ社のコンフォート・アクセスメカニズム(CAM)部門を、日本のユーシン社が買収する提案を承認した。CAM部門はハンドルやロックなど、車へのアクセスを簡便にする、また車の不認可使用を防止するための製品の製造および流通を行っている。欧州委員会は、今回の買収計画により市場構造が大きく変わることはないと考えられるため、競争上の問題が発生しないとの結論に達した。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/press-release_IP-13-97_en.htm?locale=en