ホームニュース・出版物ニュース2013> ミャンマーのルイン外相との会談を受けたアシュトンEU上級代表報道官の声明

ミャンマーのルイン外相との会談を受けたアシュトンEU上級代表報道官の声明

EU News 53/2013

2013/02/06
ブリュッセル
A 65/13

<日本語仮訳>

キャサリン・アシュトン欧州連合(EU)外務・安全保障政策上級代表兼欧州委員会副委員長の報道官は本日、以下の声明を発表した。

「上級代表は本日、ミャンマー連邦共和国のワナ・マウン・ルイン外務大臣と会談した。その中で、同国における歴史的変化に賛辞を述べるとともに、民主化、経済発展、人権の状況、平和、国家的和解など数多くの課題が待ち受けていることに言及した。

また、EU・ミャンマー・タスクフォースを通じた経済協力の強化に加え、関係の一層の正常化と、進行中の改革に対するEU支援のあり方をより効果的にする方策を、協議した。上級代表は、テイン・セイン大統領を近々にブリュッセルに迎えたいとの意向を再度示した」

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://www.consilium.europa.eu/uedocs/cms_data/docs/pressdata/EN/foraff/135271.pdf

Ms. Catherine ASHTON meets Myanmar Minister for Foreign Affairs Mr WUNNA MAUNG Lwin. Photo Credit: "The Council of the European Union" 2013, URL