ホームニュース・出版物ニュース2013> パレスチナの人々に対するEUの新たな援助

パレスチナの人々に対するEUの新たな援助

EU News 13/2013

2013/01/15
IP/13/18
ブリュッセル

<日本語仮抄訳>

欧州連合(EU)は、パレスチナ自治政府と、パレスチナの人々に不可欠な援助を提供している近東の国連パレスチナ難民救済事業機関(UNWRA)に対する支援が中断することのないよう、2013年における最初のパレスチナの人々への援助パッケージを、年初に前倒しすることを決定した。

この決定は2つの要素で構成されている。まず、6,000万ユーロがPEGASE(対パレスチナ欧州社会経済支援)メカニズムに充当される。これは、パレスチナ自治政府による財政赤字の補填、改革計画の実施、公務員および年金受給者や最も弱い立場にある人々に対する責務の遂行、行政機能の維持、基本的な公的サービスの提供を助けることにより、パレスチナの国家開発計画の支援を行うものだ。今回提供される資金は、2013年の1月から3月までの給与と年金の支払いに充てられる。

第2に、UNWRAの2013年次正規予算(一般資金)にまず4,000万ユーロを充当する。これは、ヨルダン川西岸地区、ガザ、ヨルダン、シリア、レバノンに居住するパレスチナ難民に対して同機関が責任を負っている、教育、保健、救援、社会サービスのプログラムを支援するためである。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/press-release_IP-13-18_en.htm?locale=en

Map source: European Commission