ホームニュース・出版物ニュース2016> EUおよび欧州の29カ国、日本弁護士連合会の死刑廃止宣言採択を歓迎

EUおよび欧州の29カ国、日本弁護士連合会の死刑廃止宣言採択を歓迎

EU News 327/2016

2016/10/07

<日本語仮訳>

死刑制度廃止に向けた日本弁護士連合会の宣言採択に関する共同声明

駐日欧州連合(EU)代表部、在日EU加盟国大使、在日ノルウェー、アイスランドおよびスイス大使は、以下の声明を発出する。

日本弁護士連合会による、2020年までに死刑制度を廃止することを求める宣言の採択は、同年、日本において国連犯罪防止・刑事司法会議が開催されることからも、時宜にかなった歓迎すべき進展である。

我々は、日本において、本問題について開かれた社会的議論が進むことを希望する。そのような議論は、死刑制度を廃止したことによって、公正な裁きを行うための司法制度の能力がむしろ強化され、取り返しのつかない誤審を防止できるという、EU加盟国や彼らと同じ考えを持つ欧州の国々を含む、増えつつある多くの国々から得られたエビデンスについて、日本の人々が検討する機会となるだろう。我々は、そのような議論を支援し、我々の経験を共有する準備がいつでもできている。