ホームニュース・出版物ニュース2016> 欧州委員会、空港保安設備向け認証制度の導入を提案

欧州委員会、空港保安設備向け認証制度の導入を提案

EU News 291/2016

2016/09/07
ブリュッセル

<日本語仮抄訳>

欧州委員会は本日、欧州連合(EU)のセキュリティ産業の競争力強化のために、空港の保安検査設備を対象としたEU共通の認証手続きの創設を提案した。これは、4月20日に、効果的かつ真のEU「安全保障同盟(Security Union)」の確立に向けた方向性を打ち出した際に表明したものである。EU認証の導入により、あるEU加盟国で認証された保安設備を他の加盟国でも販売することが可能になる。保安設備のためのEUの相互承認制度を導入することにより、市場の分断を乗り越え、EUセキュリティ産業の競争力を高め、同分野の雇用を増やす一助となり、最終的には欧州の航空安全の強化に貢献する。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/press-release_IP-16-2943_en.htm?locale=en

© European Union URL