ホームニュース・出版物ニュース2016> EU・中国首脳会議、閉幕

EU・中国首脳会議、閉幕

EU News 251/2016

2016/07/13

<日本語仮訳>

欧州連合(EU)と中国の間の第18回首脳会議は、7月12、13両日、北京にて開催された。
EUからはドナルド・トゥスク欧州理事会議長とジャン=クロード・ユンカー欧州委員会委員長が、中国からは李克強首相が出席した。

EU・中国関係
双方の首脳は、EUと中国の間の戦略的パートナーシップを前進させた。
投資に関する包括的な協定の締結のための政治的方向性を示し、エネルギーに関する行程表に調印した。
また、年内にブリュッセルにて両者間の人権対話を再度開催することに合意した。

地球規模の課題
今回の首脳会議では、ルールに基づく国際秩序を守ることなど、共通の課題について協議した。
中国で9月に開催される20カ国・地域(G20)首脳会議を前に、双方の首脳は世界のレベルで移民・難民危機に対処することで合意した。
EUはまた、シリア、イラク、アフガニスタン、アフリカなど外交上の優先事項の対応について、中国と緊密に連携したいと考えている。開発援助や気候変動といった地球規模の問題についても同様である。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://www.consilium.europa.eu/en/meetings/international-summit/2016/07/12-13/

© The European Union URL