ホームニュース・出版物ニュース2014> バローゾ委員長、プーチン大統領と電話会談

バローゾ委員長、プーチン大統領と電話会談

EU News 348/2014

2014/08/14
STATEMENT/14/253
ブリュッセル

<日本語仮訳>
欧州委員会のジョゼ・マヌエル・バローゾ委員長は本日、ロシアのウラジミール・プーチン大統領と電話会談を行った。これは、昨日のウクライナのペトロ・ポロシェンコ大統領との電話会談と、今週前半に行われたプーチン、ポロシェンコ両大統領との接触同様、ウクライナの現状の改善を含む、同国をめぐる情勢とその全体状況を話し合うことが目的であった。今回の電話会談の結果、ウクライナの政治的・安全保障上の安定に向けた努力と平行して、連合協定の履行に関する問題と天然ガスの供給について、両大統領と欧州委員会委員長の間で協議するとの合意を得た。これらの協議の具体的な内容は、しかるべき外交ルートで話し合われる。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/press-release_STATEMENT-14-253_en.htm

File Photo: EU/Russia Summit, 28/01/2014. Herman van Rompuy, Vladimir Putin and José Manuel Barroso (from left to right) Date: 28/01/2014 Reference: P-024853/00-02 Location: Brussels - Council/Justus Lipsius (C)EU, 2014 URL