ホームニュース・出版物ニュース2014> EU不拡散・軍縮担当特使、日本を訪問

EU不拡散・軍縮担当特使、日本を訪問

EU News 301/2014

2014/07/10

<日本語仮訳>
ヤツェク・ビリツァ欧州連合(EU)対外行動庁主席顧問兼不拡散・軍縮担当特使は、2014年7月6日から10日までの日程で日本を訪問した。

滞在中、ビリツァ特使は、第6回ASEAN地域フォーラム(ARF)不拡散・軍縮会期間会合(ISM)および第18回アジア太平洋安全保障協力会議(CSCAP)アジア太平洋における大量破壊兵器の拡散防止に関する研究会会合に出席した。

また、日本政府高官、核軍縮・不拡散議員連盟(PNND)日本会長の河野太郎衆議院議員および日本の知識人らと、EUと日本双方が関心を抱く不拡散や宇宙に関する問題について会談した。

Updated 2014.07.11