ホームニュース・出版物ニュース2014> 欧州外交評議会ワークショップ、成功裏に終了

欧州外交評議会ワークショップ、成功裏に終了

EU News 289/2014

2014/07/01

欧州の有力シンクタンクである欧州外交評議会が東京で開催した6日間にわたるワークショップは、成功のうちに6月27日に幕を閉じた。

「アジアの人々は自らの未来をどのように見ているか」と題された今回のワークショップでは、欧州とアジア双方の外交問題専門家が、アジアの外交政策における歴史認識の役割、アジア地域における中国の影響力、アジアの貿易収支といった時宜を得た広範なテーマについて、掘り下げた討論を行った。参加者は、このような潮流の中での欧州の利益にも目を向け、より広い規模での欧州や国際機関の役割についても議論した。

今回のワークショップの成功は、欧州とアジア双方のパートナー機関の支援と、日本の政府関係者・識者・メディアの協力と、インド洋・西太平洋地域の秀でた外交専門家の参加のおかげである。

あるアジア側パートナーが、今まで受け入れた「最大の欧州側参加団」と評した今回のワークショップの成果は、将来の欧亜外交議題を形成していくであろう。