ホームニュース・出版物ニュース2014> ウクライナ大統領の和平計画に関する声明

ウクライナ大統領の和平計画に関する声明

EU News 273/2014

2014/06/20
ブリュッセル
140320/01

<日本語仮訳>
ウクライナのペトロ・ポロシェンコ大統領が和平計画を発表したことを受け、欧州連合(EU)の欧州対外行動庁(EEAS)は以下の声明を発表した。

「ポロシェンコ大統領が本日、停戦およびウクライナ東部における危機の平和的解決に向けた15項目からなる和平計画を発表したことを大いに歓迎する。

我々は、大統領の努力を評価し、すべての関係者に対し、ウクライナ東部で悪化の一途をたどっている治安と人道的状況を反転しうる、待望の機会を逃さないよう求める。すべての関係者はこの和平計画の条件を遵守し、その実施を積極的に促すべきである。ロシアには特に、これらの目的に向け、その影響力のすべてを行使し、公にかつ具体的な行動を通じてこの計画を支持するよう呼びかける。

週明け23日のEU外務理事会は、これらの最新の出来事とEUの今後の行動について議論を行う。そのために、ここ数週間ロシアと欧州安全保障協力機構(OSCE)との間の和平交渉に緊密に関わってきたウクライナのパブロ・クリムキン新外相が同理事会会合に招かれ、EU加盟国外相に対し、和平計画および同国情勢の全般について説明する」

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://eeas.europa.eu/statements/docs/2014/140620_01_en.pdf