ホームニュース・出版物ニュース2014> パレスチナ統一政府樹立の発表に関する声明

パレスチナ統一政府樹立の発表に関する声明

EU News 254/2014

2014/06/03
ブリュッセル
140603/01

<日本語仮訳>
欧州連合(EU)対外行動庁は、以下の声明を発表した。

「我々は、ハムダラ首相率いる全パレスチナ合意による統一政府樹立が発表されたことに留意する。パレスチナの和解プロセスにおける重要な一歩だ。

EUは、独立した人物により構成される政府が任命されたこと、また新政権が1967年国境に基づく二国家解決の原則、イスラエルの正当な存在権、非暴力、従前の諸合意の尊重にコミットするとのアッバス議長の宣言を、歓迎する。EUのパレスチナ新政府との関わりは、同政府による当該政策とコミットメントの固守が基本となる。

パレスチナの和解プロセスには課題が多いが、それはまた、和平プロセス、民主的再生、そしてガザとヨルダン川西岸地区の両方のパレスチナ人にとって、新たな機会を生み出すものでもある」

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://eeas.europa.eu/statements/docs/2014/140603_01_en.pdf