ホームニュース・出版物ニュース2014> 欧州委員会、世界の貧困と持続可能な開発に対応する提案を発表

欧州委員会、世界の貧困と持続可能な開発に対応する提案を発表

EU News 252/2014

2014/06/02
IP/14/620
ブリュッセル

<日本語仮抄訳>
欧州委員会は本日、ミレニアム開発目標(MDGs)を後継する持続可能な開発目標(SDGs)に関する国際交渉における、EUの立場に資するコミュニケーション(政策文書)を採択した。SDGsは、現世代のみならず次世代の生活に影響を及ぼす課題として、貧困を撲滅し、持続可能な開発を支えるために、国際社会の取り組みを強化することを目標にしている。同コミュニケーションは、主要原則を述べるとともに、2015年以降に優先すべき分野と潜在的目標を提案している。これは、限られた数の持続可能な開発目標の設定に向けた第一歩となる。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/press-release_IP-14-620_en.htm?locale=en