ホームニュース・出版物ニュース2014> タイにおける軍の全権掌握に関する声明

タイにおける軍の全権掌握に関する声明

EU News 238/2014

2014/05/22
ブリュッセル
140522/03

欧州連合(EU)対外行動庁の報道官は本日、以下の声明を発表した。

「我々は、タイの動向を非常に憂慮しつつ追っている。軍部は民主的統治の基本原則として、憲法の下での文民権限を受容かつ尊重しなければならない。報道の自由を含む、国際人権基準の遵守も不可欠だ。タイが正統な民主プロセスを回復することが、何よりも重要である。この観点から、信頼性があり包摂的な選挙を、速やかに実施することの重要性を強調する。

すべての関係者に対して、自制と国益のために一丸となることを、呼びかける」

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://www.eeas.europa.eu/statements/docs/2014/140522_03_en.pdf