ホームニュース・出版物ニュース2014> 2014年春季経済見通し:経済成長の裾野が広がる

2014年春季経済見通し:経済成長の裾野が広がる

EU News 202/2014

2014/05/05
IP/14/513
ブリュッセル

<日本語仮抄訳>

欧州委員会の2014年春季経済見通しは、欧州連合(EU)が昨年景気後退から脱出してからも景気回復が継続していることを示している。2014年の実質国内総生産(GDP)成長率はEUとユーロ圏でそれぞれ1.6%と1.2%と予測され、2015年にはさらにそれぞれ2.0%と1.7%と改善することが見込まれている。これらの見通しは、EUおよびEU加盟国において合意された政策が実行され、必要な調整が進むことが前提となっている。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/press-release_IP-14-513_en.htm?locale=en