ホームニュース・出版物ニュース2014> 駐日EU大使、駐日ウクライナ大使による共同記者ブリーフィングのご案内

駐日EU大使、駐日ウクライナ大使による共同記者ブリーフィングのご案内

EU News 133/2014

2014/03/27
駐日欧州連合(EU)代表部
EMBASSY OF UKRAINE IN JAPAN

昨今のウクライナをとりまく状況を受け、ハンス・ディートマール・シュヴァイスグート駐日欧州連合(EU)大使およびイーホル・ハルチェンコ駐日ウクライナ大使が、3月21日にブリュッセルで調印された連合協定で象徴されるように、EU・ウクライナ間の強力な協力関係について再確認すべく共同記者ブリーフィングを行います。

EUは、この数週間、加盟国外務大臣および首脳間でウクライナ情勢について議論し、今週ハーグでの会合後にG7諸国とともに発表してものを含め、数々の声明を発表しています。

記者ブリーフィングは以下の要領で行われます。

日時: 2014年4月1日(火)15:00-
場所: 駐日EU代表部
港区南麻布4-6-28 ヨーロッパハウス
使用言語: 英語・日本語(逐次通訳付き)

本記者ブリーフィングは報道関係者を対象としたものです。出席を希望される方は、駐日EU代表部広報部までお申し込みください。

申し込み締め切り: 3月31日(月)16:00

問い合わせ先:
駐日EU代表部
小関真理 Tel: 03-5422-6034 Mari.Koseki@eeas.europa.eu
末常美和子 Tel: 03-5422-6035 / Miwako.Suetsune@eeas.europa.eu
デジタルメディア担当 ビセンテ・J・ルナ
Tel: 03-5422-6038 / Vicente.Luna-Ganuza@eeas.europa.eu

ウクライナ大使館
ユーリ・クシナリョフ Tel: 03-5474-9770 / kub@mfa.gov.ua