ホームニュース・出版物ニュース2014> シュヴァイスグート駐日EU大使、FOODEX JAPAN 開会式に出席

シュヴァイスグート駐日EU大使、FOODEX JAPAN 開会式に出席

EU News 94/2014

2014/03/05

ハンス・ディートマール・シュヴァイスグート駐日欧州連合(EU)大使は3月4日、千葉県・幕張メッセで開幕したFOODEX JAPAN 2014の開会式に出席した。EUは、その4つの品質認証マーク――原産地呼称保護 (PDO)、地理的表示保護(PGI)、伝統的特産品保証 (TSG)、有機農産物――の日本における認知度を高める一環として、欧州の優れた品質の製品を紹介するため、今回初めてこの国際食品・飲料展示会にパビリオンを出展した。PDOマークは特定の地理的領域で受け継がれたノウハウに従って生産・加工・製造され農産物、食品、飲料が対象。PGIマークは 特定の地理的領域と密接に関連した農産物、食品、飲料が対象で、生産・加工・製造の少なくとも一段階がその地域で行われていなければならない。TSGマークは伝統的なレシピや製法に基づいて製造された商品であることを保証。有機農産物マークは 食品の原産地と品質がEUの有機農産物の規定に準拠していることを証明する。

Photo by Rodrigo Marin, Aflo Co Ltd URL