ホームニュース・出版物ニュース2014> 中国・昆明駅での刃物襲撃事件に関するアシュトン上級代表報道官の声明

中国・昆明駅での刃物襲撃事件に関するアシュトン上級代表報道官の声明

EU News 87/2014

2014/03/02
ブリュッセル
140302/01

<日本語仮訳>
キャサリン・アシュトン欧州連合(EU)外務・安全保障政策上級代表兼欧州委員会副委員長の報道官は本日、以下の声明を発表した。

「上級代表は、昨日中国の昆明駅で起きた刃物による大規模襲撃により多数の死傷者がでたとの報を受け、愕然としている。このような極悪犯罪を決して許すことはできない。

上級代表は、この襲撃によって命を落とした方々のご遺族に弔意を表している。また負傷者のご家族に向けお見舞いの言葉を送る」

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://eeas.europa.eu/statements/docs/2014/140302_01_en.pdf