ホームニュース・出版物ニュース2014> 理事会、2013-20年のオークション対象温室効果ガス排出量に関する規則を承認

理事会、2013-20年のオークション対象温室効果ガス排出量に関する規則を承認

EU News 77/2014

2014/02/24
欧州連合理事会
ブリュッセル
6801/14
(OR. en)
PRESSE 89

<日本語仮抄訳>
欧州連合(EU)理事会は本日、2013年から2020年においてオークション方式により割り当てられる温室効果ガス排出量の決定を主な内容とするEU規則No. 1031/2010の改定を目的とした、欧州委員会規則の採択に反対しないことを決めた (5305/14, 5832/14)。

この措置により、欧州委員会はEU排出量取引制度(EU ETS)の第3取引期間において、9億EUA(排出枠)のオークション割り当てを延期することが可能となり (バックローディング)、主として経済危機が原因でEU ETSに積み上がった排出枠の余剰に対応することができる。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://www.consilium.europa.eu/uedocs/cms_data/docs/pressdata/en/envir/141137.pdf