ホームニュース・出版物ニュース2014> EU、他の国々と合同で、グリーン製品に関する協定に向けたWTO交渉を開始

EU、他の国々と合同で、グリーン製品に関する協定に向けたWTO交渉を開始

EU News 33/2014

2014/01/24
IP/14/71
ブリュッセル

<日本語仮抄訳>

EUは本日、ダボスで開催の世界経済フォーラムの機を捉えて、他の13のWTO加盟国と共に、いわゆる「グリーン製品」の貿易自由化に関するWTOでの交渉を開始すると、発表した。この動きは、先月バリで開催された第9回WTO閣僚会議における革新的な成功を受けたものである。

この交渉を行う目的は、広範なグリーン製品の関税を撤廃することである。この協議は一から始めるのではなく、54のグリーン製品から成るAPECリストから、積み上げる形になる。協議の焦点は製品であるが、関係しているWTO加盟諸国は、将来的ニーズに応じて発展・進化する「生きた協定」を創設することにより、グリーン製品やサービスの貿易に対する他の障壁にも対応できるようにすることを、望んでいる。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/press-release_IP-14-71_en.htm?locale=en