ホームニュース・出版物ニュース2013> マリー・スクウォドフスカ=キュリー・ アクションズ: 2014年に8億ユーロの研究補助金を提供

マリー・スクウォドフスカ=キュリー・ アクションズ: 2014年に8億ユーロの研究補助金を提供

EU News 515/2013

2013/12/11
MEMO/13/1123
ブリュッセル

<日本語仮抄訳>
欧州委員会は本日、新設のマリー・スクウォドフスカ=キュリー・ アクションズ(MSCA)の下で2014年に提供される、総額8億ユーロの研究補助金の交付について、初回の公募を開始した。新たな「ホライズン2020」の一環として、MSCAは欧州の研究実習および研究者のキャリア開発を支援する。初回公募は、研究機関、大学、企業、NGOを対象としており、2014年から2020年までの期間では総額60億ユーロ以上を提供する。

研究に従事している研究機関、大学、企業、NGOは、博士号を持たないキャリアの浅い研究者を対象とするMSCAの、革新的な実習のためのネットワーク(ITNs)を通じて応募することができる。この実習は、イノベーション、起業家精神、就労能力を養うべく、学術界の外で経験を積む機会を提供するものである。同ネットワークには欧州域外の国々が参画することもでき、博士課程レベルの研修候補者が欧州以外での経験を得ることが可能である。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/press-release_MEMO-13-1123_en.htm?locale=en