ホームニュース・出版物ニュース2013> バローゾ欧州委員会委員長、ウクライナ大統領と電話会談

バローゾ欧州委員会委員長、ウクライナ大統領と電話会談

EU News 506/2013

2013/12/08
MEMO/13/1113
ブリュッセル

<日本語仮訳>
欧州委員会のジョゼ・マヌエル・バローゾ委員長はウクライナのヴィクトル・ヤヌコヴィッチ大統領と電話会談を行い、野党勢力や市民社会との対話を通じた現在の緊張の政治的解決の必要性を再度求めた。

委員長は、市民に与えられた自由の尊重と最大限の自重の必要性に再び言及した。

彼はまた、キャサリン・アシュトン欧州連合(EU)外務・安全保障政策上級代表兼欧州委員会副委員長が今週キエフを訪問し、この政治的危機の解決に向けた取り組みを支援すると発表した。

バローゾ委員長はまた、条件が満たされ次第、EUがウクライナと連合協定および自由貿易協定を締結する用意があることを再度述べた。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/press-release_MEMO-13-1113_en.htm?locale=en