ホームニュース・出版物ニュース2013> EUの国境管理を強化するEUROSURが始動

EUの国境管理を強化するEUROSURが始動

EU News 497/2013

2013/11/29
IP/13/1182
ブリュッセル

<日本語仮抄訳>

2013年12月2日に欧州国境監視システム(EUROSUR)が始動する。同システムは、欧州にたどり着くために命を危険にさらす人びとを救う重要な一助となる。同システムはさらに、欧州連合(EU)およびその加盟国に人身売買や麻薬密輸といった国境を越える犯罪を防ぎ、ノン・ルフールマン原則(追放および送還の禁止)を含む、欧州でもしくは国際的に定められた義務を完全に遵守する形で欧州に渡ろうとする人びとを乗せた小型船の発見と支援のためのより良い手段を提供する。

EUROSURはまず2013年12月2日にEUの南方および東方の対外国境沿いの18の加盟国とシェンゲン協定締結国であるノルウェーで始まり、段階的に構築される。残るEU加盟国(シェンゲン協定を締結していない英国とアイルランドを除く8カ国)とシェンゲン協定締結3カ国、計11カ国は2014年12月1日にEUROSURに加わる。EUROSURのさまざまな構成要素はこの先数年かけて継続的に改善されていく。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/press-release_IP-13-1182_en.htm?locale=en