ホームニュース・出版物ニュース2013> 2014年ヨーロピアン・セメスター: 回復の強化

2014年ヨーロピアン・セメスター: 回復の強化

EU News 469/2013

2013/11/13
IP/13/1064
ブリュッセル

<日本語仮抄訳>
欧州経済が今抱えている最大の課題は、進行中の回復を持続させることである。これが、欧州委員会が本日採択した今年の年次成長概観(AGS)が放つ最も重要なメッセージである。AGSの採択により、4回目の経済政策調整のための欧州半期(ヨーロピアン・セメスター)が、回復が戻りつつあるとともに、加盟国による危機前に発生した不均衡の是正が前進する状況の中で、開始される。

欧州委員会が成長と雇用のための均衡ある戦略を継続し、これからの一年を通して以下の5つの主要政策を堅持するのは、そのためである。

•成長を促進する差別化された財政再建の遂行
•経済への銀行融資の回復
•現在と将来のための成長と競争力の促進
•失業と危機の社会的影響への対応
•行政の近代化

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/press-release_IP-13-1064_en.htm?locale=en

Olli Rehn, José Manuel Barroso and László Andor (from left to right) Date: 13/11/2013 Reference: P-024368/00-01 Location: Brussels - EC/Berlaymont (C)EU, 2013 URL