ホームニュース・出版物ニュース2013> 欧州連合 “Tastes of Europe”レストランウィーク ~欧州の高級食材を使用した料理を東京のレストランにて提供~

欧州連合 “Tastes of Europe”レストランウィーク ~欧州の高級食材を使用した料理を東京のレストランにて提供~

EU News 456/2013

2013/10/29

来月に予定されている欧州委員会のダチアン・チオロシュ農業・農村開発担当委員と欧州の高品質な食品や飲料の生産者団体代表31名の2日間にわたる来日の一環として、欧州連合(EU)は"Tastes of Europe"と銘打ったキャンペーンの下、数々のイベントを催します。

同キャンペーンは、欧州の品質認証マークが表示された数々の高品質な食品や飲料に対する日本の消費者の興味を喚起し、日々の食卓で欧州製品の美味しさを体験していただく機会を増やすことを目的としています。製品の品質が地理的起源に由来することや有機製品であることは、製品パッケージにわかりやすく表示された4種類の品質認証マークによって識別することができます。

(...)

欧州の高品質製品のいくつかは既に国内のスーパーマーケットなどで販売されていますが、今回の来日およびキャンペーンは、消費者がそれら香り高く風味豊かな製品の知識を高め、賞味することができる機会を提供します。まず、11月11日(月)から11月17日(日)までの1週間、東京都内で「Tastes of Europeレストランウィーク」が開催されます。株式会社ぐるなび(東京都千代田区http://www.gnavi.co.jp)の協力の下、10軒のレストランで欧州の品質認証マークを取得した逸品を使用した料理がメニューに並びます。さらに、パレスホテルの高級フランス料理店「クラウン」でも11月20日まで、当該製品を使用した特別メニューが提供されます。

またタレントの眞鍋かをりさんを起用したTastes of Europeの特集番組がフーディーズTV(株式会社IMAGICA FTV)で放映される予定です。番組を通して一般消費者が欧州の食品や欧州風のレシピの魅力を発見し、欧州の高品質な農産物と飲料を最大限に生かす方法を知っていただきたいと願っています。

さらには、料理学校ル・コルドン・ブルー代官山校(ル・コルドン・ブルー・ジャパン株式会社、東京都渋谷区)と協力し、次世代を担う料理人の教育を目的に、同校の在校生と卒業生を対象とした欧州の品質認証を得た製品を使ったレシピコンテストをはじめとする、いくつかのイベントを実施します。

専門家向けには、食品業界関係者を対象としたセミナーを11月11日(月)に開催します。セミナーでは欧州から来日する生産者が食料品、ワイン、スピリッツにおけるEUの品質認証制度を紹介し、認証マークが市場でもたらす付加価値についてご説明します。

この件に関するお問い合わせ先: 株式会社旭エージェンシー (担当: 山本/上野/高木)
agri@asahi-ag.co.jp Tel:03-5574-7890

Press Release、来日する欧州の生産者一覧、"Tastes of Europe"キャンペーンスケジュール(予定) (PDF)

これらのマークは厳格な規定に基づいて生産された本物の製品であることを保証するものです。 The labels guarantee that the product is of genuine quality and produced according to rigorous specifications. URL