ホームニュース・出版物ニュース2013> グルジア大統領選を受けたアシュトン上級代表とフィーレ欧州委員の共同声明

グルジア大統領選を受けたアシュトン上級代表とフィーレ欧州委員の共同声明

EU News 453/2013

2013/10/28
MEMO/13/940
ブリュッセル

<日本語仮訳>

キャサリン・アシュトン欧州連合(EU)外務・安全保障政策上級代表兼欧州委員会副委員長とシュテファン・フィーレ拡大・欧州近隣政策担当欧州委員は本日、以下の声明を発表した。

「我々は、日曜日のグルジア大統領選挙で勝利を収めたギオルギ・マルグベラシビリ氏に祝意を申し上げる。さらに、グルジアにおいて民主主義が強固なものであることを示した同国民にも祝意を申し上げたい。OSCE(欧州安全保障協力機構)のODIHR(民主制度・人権事務所)が率いた国際選挙監視団の予備報告を歓迎する。

我々は、マルグベラシビリ次期大統領に対し、首相および政府、また野党を含む議会と市民社会と包括的かつ多党的精神をもって協力し、同国の野心的な改革と制度作りのプログラムを前進させるよう呼びかける。

EUとグルジアの関係の重要な前進の一歩となるヴィリニュスで開催される東方パートナーシップ首脳会議を前に、我々の政治的連合と経済的統合に向けた相互の野心的取り組みに対し、引き続き同国と緊密に協力することを期待している」

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/press-release_MEMO-13-940_en.htm?locale=en