ホームニュース・出版物ニュース2013> 欧州委員会、クロアチアの欧州共通逮捕状の適切な執行のための是正措置を発動

欧州委員会、クロアチアの欧州共通逮捕状の適切な執行のための是正措置を発動

EU News 406/2013

2031/09/18
MEMO/13/793
ブリュッセル

<日本語仮抄訳>

欧州委員会は本日、クロアチアに対して、いわゆる「39条手続き」を開始した。これは、クロアチアの加盟条約に含まれている司法内務セーフガードの発動を意味し、同国による欧州逮捕状枠組み決定への非遵守が継続していることを顧慮し、是正措置をとるための動きである。

その中には、監視の強化やシェンゲン・ファシリティ(クロアチア加盟条約第31条により設置)の停止などの措置が含まれる。同ファシリティは、クロアチアによるシェンゲンの諸規約の実施を支援するために創設されたものである。現在これらのシェンゲン基金は、同国のシェンゲン加盟を準備するために投じられている。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/press-release_MEMO-13-793_en.htm?locale=en