ホームニュース・出版物ニュース2013> 欧州委員会報告書、前向きな移住政策を提唱

欧州委員会報告書、前向きな移住政策を提唱

EU News 295/2013

2013/06/17
IP/13/552
ブリュッセル

<日本語仮抄訳>
欧州連合(EU)とその加盟諸国は移民にかかる課題と機会にどのように対処しているのだろうか。欧州委員会が本日発表した移民と庇護の分野における2012年と2013年前半の動向の調査報告書は、より一貫性のあるEUの対応を求めている。

これには、適切に管理された合法的移民と統合政策の強化、対外国境におけるより近代的かつ効率的な渡航者管理のための施策が含まれている。さらに、人身売買対策の強化、移民や庇護希望者の基本的人権を確保しながら違法移民への対応改善をはかることも、求めている。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/press-release_IP-13-552_en.htm?locale=en