ホームニュース・出版物ニュース2013> イラン大統領選を受けたアシュトンEU上級代表の声明

イラン大統領選を受けたアシュトンEU上級代表の声明

EU News 292/2013

2013/06/15
ブリュッセル
A 325/13

キャサリン・アシュトン欧州連合(EU)外務・安全保障政策上級代表兼欧州委員会副委員長は本日、以下の声明を発表した。

「イラン国民は、6月14日の選挙において、新しい大統領を選出した。結果発表によると、彼らは今後4年間にわたり同国を統治する人物としてハサン・ロウハニ氏に強力な権限を与える決定をした。

ロウハニ氏には、新政権の構築と新たな責任に向き合うにあたり、幸運を祈りたい。私は、イランの核開発問題に対し迅速に外交的解決を図るべく、同国の新しい指導者たちと協力する固い決意を持ち続けている」

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://www.consilium.europa.eu/uedocs/cms_data/docs/pressdata/EN/foraff/137487.pdf