ホームニュース・出版物ニュース2013> EU、鋼管に対する反ダンピング関税で中国をWTOに提訴

EU、鋼管に対する反ダンピング関税で中国をWTOに提訴

EU News 287/2013

2013/06/13
IP/13/538
ブリュッセル

<日本語仮抄訳>

欧州連合(EU)は本日、世界貿易機関(WTO)において、中国がEUからの継ぎ目なしステンレス鋼管の輸入品に対し課している反ダンピング関税について、同国との協議を要請した。同関税については日本が既に同国製品に対する紛争処理手続きを開始している。

EUは、同関税が手続き上かつ内容的にもWTOとの整合性を欠くと考えている。WTOでの協議は、EUと中国が交渉による解決策を模索する機会を与える。協議が不調に終わった場合、EUは60日を経てWTOに対し、この件について紛争処理小委員会を設置するよう要請できる。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/press-release_IP-13-538_en.htm?locale=en

DG Trade URL