ホームニュース・出版物ニュース2013> 合併: 欧州委員会、キヤノンによるソフトウェアメーカーI.R.I.S.の買収を承認

合併: 欧州委員会、キヤノンによるソフトウェアメーカーI.R.I.S.の買収を承認

EU News 80/2013

2013/02/18
IP/13/124
ブリュッセル

<日本語仮抄訳>

欧州委員会は、欧州連合(EU)合併規則に基づき、ベルギーのI.R.I.S.を日本のキヤノンが買収する計画を承認した。ベルギーの競争当局がこの取引の審査を欧州委員会に付託し、その後、オーストリア、フランス、アイルランド、イタリア、ポルトガル、スウェーデンの競争当局も追随した。欧州委員会の調査により、統合後の企業が関連のOA機器および保存ソフト市場において、複数の強力な企業との競争に晒される状況が続くと判断した。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/press-release_IP-13-124_en.htm?locale=en

関連情報:「EUの競争政策とは何ですか」(『EU MAG』2013年1月号の質問コーナー)
http://eumag.jp/spotlight/e0213/