ホームニュース・出版物ニュース2013> EU理事会の主な結論

EU理事会の主な結論

EU News 18/2013

2013/01/17
欧州連合理事会
5347/13
PROVISIONAL VERSION
PRESSE 11
PR CO 3
ブリュッセル

<日本語仮訳>

欧州連合(EU)理事会は臨時会合を持ち、マリの最新の動向について協議した。理事会は、テロリスト集団の同国軍隊に対する行動を非難した。関連の国連安保理決議と同様に、理事会は同地域および国際社会による努力に対する支援を表明するとともに、フランスが、他の加盟国の支援を受け、迅速に対応したことを評価した。また、アフリカ国際マリ支援部隊(AFISMA)に対し迅速な資金援助を行うというEUの公約を、再度確認した。

加えて、理事会はマリにおけるEU訓練ミッションを設置した。これは、マリ政府当局からのEUへの直接要請に応じ、同国軍隊に訓練および助言を提供するものである。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://www.consilium.europa.eu/uedocs/cms_data/docs/pressdata/EN/foraff/134770.pdf