ホームニュース・出版物ニュース2012> 欧州委員会 後発地域における主要研究機関に資金助成

欧州委員会 後発地域における主要研究機関に資金助成

EU News 657/2012

2012/12/17
IP/12/1374
ブリュッセル

<日本語仮抄訳>

欧州委員会の試験的プログラムのもとで、欧州の後発地域にある大学や研究機関に、240万ユーロが助成される。このERAチェア・イニシアチブと呼ばれるプログラムの目的は、トップクラスの研究の国際地図に名を連ねることを希望している機関に、優秀な学者を誘致することにある。

ERAチェア・イニシアチブは、国際的な競争力を持つために必要とされる高水準の研究を達成するために、大学やその他の適格な機関を支援する。支援を受けるためには、欧州研究領域(ERA)に合致する、非常に優れた研究を行うための設備や環境を準備できることを証明しなければならない。選抜された機関においては、研究の水準を高めるのみならず、より高いレベルの研究員を誘致し、EUの研究助成金や地域開発基金などの他の資金源からの援助を引き出す能力を有する傑出した学者に対し、ERAチェアの称号を与えることになる。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/press-release_IP-12-1374_en.htm?locale=en

Horizon 2020, URL