ホームニュース・出版物ニュース2012> 欧州議会、ラテンアメリカとの2つの重要な協定を支持

欧州議会、ラテンアメリカとの2つの重要な協定を支持

EU News 635/2012

2012/12/11
欧州議会

<日本語仮抄訳>

欧州連合(EU)とコロンビア、ペルーおよび中央アメリカの6カ国との貿易を自由化する2つの歴史的協定が、欧州議会が11日に承認したことを受け、実行に移されることとなる。同意する前に議会は、EUの製造業とバナナ栽培者を輸入の急増の悪影響から守るためのルールについても承認した。

ペルー、コロンビア、ならびにコスタリカ、エルサルバドル、グアテマラ、ホンジュラス、ニカラグアおよびパナマの中米6カ国との協定は、関税削減、貿易に対する技術的障壁撤廃および公共調達市場の開放により、双方の市場の自由化をもたらす。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://www.europarl.europa.eu/news/en/pressroom/content/20121207IPR04407/html/MEPs-back-two-major-pacts-with-Latin-America