ホームニュース・出版物ニュース2012> コペルニクス: 欧州地球観測計画の名称決定

コペルニクス: 欧州地球観測計画の名称決定

EU News 633/2012

2012/12/11
IP/12/1345
ブリュッセル

<日本語仮抄訳>

これまでGMES(Global Monitoring for Environment and Security、全地球的環境・安全モニタリング)と呼ばれていた欧州委員会の地球観測計画の新しい名称が「コペルニクス」に決まった。この新しい名称は、本日の競争政策理事会会合において、欧州委員会のアントニオ・タヤーニ副委員長によって発表された。天災やその他災害のリスクが高まる世界において、コペルニクスは地上、海上および大気の環境の状況の監視と、市民の安全向上を目指している。同時にコペルニクスは経済成長と雇用を促進するものであり、最近の調査によると2015年から2030年にかけて最大8万5,000もの新規雇用を生み出しうる。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/press-release_IP-12-1345_en.htm?locale=en