ホームニュース・出版物ニュース2012> 2013年は欧州市民の年 - 欧州についての、自分たちについての討論に参加しよう

2013年は欧州市民の年 - 欧州についての、自分たちについての討論に参加しよう

EU News 585/2012

2012/11/23
IP/12/1253
ブリュッセル

<日本語仮抄訳>

2013年を「欧州市民の年」とすることが正式に決まった。欧州連合(EU)市民権の導入から20年が経過し、EUは市民のためにすでに何を達成したのか、市民の将来への期待にいかに応えるのかの両方を考える。欧州委員会の提案に基づき、欧州議会とEU理事会が下したこの決定は、本日の官報において公表される。この1年を通して、いかにしてEUの権利から直接便益を受けることができるのか、どのような政策や計画が存在するのかを説明するために、さまざまな催しが実施される予定だ。また、EUの将来像と、日々の生活を改善するために必要な改革のあり方について、汎EU的な市民討論も奨励する。

原文はこちらをご覧下さい。
http://europa.eu/rapid/press-release_IP-12-1253_en.htm