ホームニュース・出版物ニュース2012> ミャンマーにおける政治囚の釈放を歓迎するアシュトンEU上級代表の声明

ミャンマーにおける政治囚の釈放を歓迎するアシュトンEU上級代表の声明

EU News 568/2012

2012/11/19
ブリュッセル
A 525/12

<日本語仮訳>

キャサリン・アシュトン欧州連合(EU)外務・安全保障政策上級代表は、以下の声明を発表した。

「ミャンマーのテイン・セイン大統領が、何名かの政治的拘留者に恩赦を与える決定を下したことを喜ばしく思う。これにより、政治的拘留者の多数が釈放された。EUは、国際社会の他の構成員と共に、すべての政治囚の無条件釈放を長年求めてきた。

それゆえ、ミャンマー政府が、残る政治囚に対し、透明な見直し制度を設置する取り組みを行っていることを歓迎する。

EUは、政治・経済関係の進化と拡大のためにミャンマー政府との協力を続ける。我々は、同国民のためにより良い未来を得るとの目標を共有している」

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://www.consilium.europa.eu//uedocs/cms_data/docs/pressdata/EN/foraff/133603.pdf