ホームニュース・出版物ニュース2012> ユーログループによる電話会議を受けたユンカー議長の声明

ユーログループによる電話会議を受けたユンカー議長の声明

EU News 526/2012

2012/10/31

<日本語仮訳>

ユーログループ(ユーロ圏財務相会合)は、財政再建、構造改革、民営化および金融部門の安定化といった分野における野心的かつ広範にわたる措置を含む、経済調整計画の条件の改定に関する、ギリシャとトロイカの間の事務レベル合意に向けた進展に留意した。我々はギリシャ当局に対し、トロイカ機関との交渉を迅速に完了させるべく、残りの問題について解決するよう促した。

ユーログループは11月12日に開催される次の定例会合において、引き続きギリシャの調整計画について、関連する資料に基づき議論を行い、ギリシャ当局の事前行動と各ユーロ圏加盟国の国内手続きの完了を条件として、確立されている慣習に沿って調整計画について合意を得たいと考えている。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://www.consilium.europa.eu/uedocs/cms_data/docs/pressdata/en/ecofin/133272.pdf