ホームニュース・出版物ニュース2012> EU、ラオスのWTO加盟承認を歓迎

EU、ラオスのWTO加盟承認を歓迎

EU News 517/2012

2012/10/26
IP/12/1159
ブリュッセル

<日本語仮抄訳>

欧州委員会は、本日、世界貿易機関(WTO)がラオスの加盟を認める決定を下したことについて、全面的賛同を示した。すべての手続きが完了した暁には、ラオスは158番目の加盟国となる。

バヌアツとサモアに続き、ラオス(ラオス人民民主共和国あるいはLAO PDR)は、この2年間にWTOに加盟する3番目の後発国となる。EUは、同国のWTO加盟プロセスにおいて、さまざまな通商分野に対する資金援助を行ってきた。今後も、EUはラオスにとって重要な通商パートナーであり続けるとともに、同国が多角的貿易制度へ完全に統合するよう、WTO加盟後も支援を行う。

原文はこちらをご覧下さい〈英語〉。
http://europa.eu/rapid/press-release_IP-12-1159_en.htm?locale=en